読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FilmMaker Ishikawa Shingo

「蘇りの恋」「カササギの食卓」「出発の時間」「あさごはん」などの映画監督、石川真吾のブログです。

twitterはじめたらブログ書かなくなることなんて容易に想像できた。

がんばって書きます。しかし、twitter面白い。これでiphoneなんか持っていたらマジでやばいと思う。絶えずタイムラインを覗き込んでしまって、仕事もなんにも手に付かなくなる危険がある。だって、デヴィット・リンチもバラク・オバマシュワちゃんもいて、彼らのつぶやきがダイレクトに入ってくるんだよ!なんだこのグローバル感!そうと思えばblack tightsさんが今日食べたものをひたすらつぶやいていて、東浩紀さん一派たちはガチな思想論議を交わしている。この雑多な距離の近さって、インターネットで世界が近くなるとかいう、ひとむかし前に流行った理想をそのまま体現しているような気がする。初めてダイアルアップ式でインターネットに繋がったのは、ぼくが高校1年生のささくれた童貞だった頃だった。まだgoogleもなく、異常な色彩感覚の素人HTMLが乱舞して、2ちゃんねるの黎明期だった。世界が近くなったせいで、ケンカしたり乳繰り合ってばかりしている印象がずっと続いた。もちろん技術的にはいったいどうなっているのか皆目検討もつかないので、インターネットというのは、なんていうかテレパシーみたいなもんだと思ってたところがある。twitterって、その頃ぼくが抱いたイメージとかなり印象が近い。やってみるまで、うさんくさいサービスだと思っていたけど・・・・・・みんなやるといいよ!他人にフォローされるとまじで嬉しいから!RSS購読してるような人にフォローされると尚更ね!mixiが結局、現実の人間関係の矮小な縮図に収まってしまったのに対して、twitterのこの感覚は、アナーキーそのもので、メチャクチャ面白い。巷で流行のtwitter本もちょっと買ってみようかな。
ちなみに、いろいろの都合もあってtumblrのアドレスが変わりました。http://shingoishikawa.tumblr.com/ まあ、相変わらずエロ画像しか載せてませんよ!女子供お断りだ!誰か、フォローしてみやがれ!